【ジャンル】
オリキャラ ノエダ版
(2020年12月15日分)






【管理人の一言】
亮磁「特異能力は…首元を見て閃いちゃったり(爆)」




ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ
 
ランキング参加中。
ポチッと応援宜しくお願い致します。





ネゴネラ
『ネゴネラ』
作画者 : ノエダ





ラテの聖女王の祝眼の暴走により現世に舞い戻りし亜人娘。 
「ヒチャクヴィンナ」の1人。17歳。


ヒチャの村の温泉民宿「ひちゃとぴあ」で働くメイド。
どんな事にも前向きに挑戦する意欲が際立つ、人懐っこく明るい娘。
リョジスケの専属メイドのファメナから女性使用人の仕事を日々勉強中。




人間族と竜族の混血種「ドラーク族」の女性。
普段は縮小して服の中に隠しているが、翼を広げて空を翔けたり、
闘気を解放する事で巨大な黄金竜の姿に変身する事が出来る。


生前の記憶を失っており、再び生を享けた当初は心を閉ざしていたが、
そんな自分に対しても優しく接してくれたヒチャクヴィンナに救われ明るくなり、
皆に恩返しがしたいと思う様になってファメナに弟子入りをして…現在に至る。






手にした物に闘気を注入して硬度を爆発的に上げる特異能力を持つ。
闘気でコーティングされた物質は、見た目にこそ変化は無いが硬度は格段と増し、
ネゴネラが闘気が込めた箒を振り下ろせば、最高峰の守備力を誇る盾をも破壊する。


黄金竜に変身した際は特異能力の性質が変化する様で、
ネゴネラの能力領域に入った全ての者の物質の硬度を大きく下げる事が出来る。
その為、並の武具では彼女に傷は付けられず…彼女の攻撃を防げない。




だが、ネゴネラも硬度の変化は出来ても靭性の変化は出来ない。
早い話が「皿洗いの際に誤って落としても割れない皿」は作れないのである。
とはいえ、メイドの業務中にも便利で応用力にも優れた能力である事に違いないが。


ファメナの料理研究に共に参加する者とは公私で仲が良く、
最近、その中の1人であるルリージュの女執事トアナの手伝いを時折する様になった。
師と仰ぐ人物からは夜伽の教授をしてもらっており、実践の機会を心待ちにしている。